2008/11/10 お米…


続・きのこ…
きのことジャガイモ入りお米オーブン焼き Riso al forno con funghi e patate これはリゾットと違いスープで煮上げずにお米のまま、オーブン焼きにします。 ソテーしたきのこ(マイタケ)を下に敷いて…
パセリ・にんにく・パルミジャーノチーズを散らし、味付けをしてお米をのせます。
上にジャガイモスライスをのせて、オリーブオイルを回しかけて、水を加えて180℃で1時間ぐらいオーブンにかけます。
リゾットとは違う味わいです。やや、入れる水の量を多めにして、お米は普段食べているものを使いました。お米…これは日本・イタリア共通の重要な食材ですね。ところで、もうきのこはいいか…まだまだ!
そう、リコッタチーズをせっかく手に入れたので(イタリア製;すぐ使うのがポイントなんですが、便利になったものです。昔、夏の滞在中、チーズ工場にリコッタを頼まれて取りに行き、車に置いておいて、遅くに届け、マンマイタリアーナに怒られました!)先日のズコットに再挑戦!
ドーム型に入れないで焼き上がったスポンジ(?:Il pan di spagna スペインパン)を3層にスライスして、リコッタとチョコレート、リコッタとフルーツ(乾燥:今回は砂糖水で煮ておいた)をはさんでみました。
前回のよりクリーミー、甘さ適当…スポンジはもう少しふわぁ〜っと。次回、ドーム型のズコットに本格挑戦、ですかね。

過去録(I) 過去録(II)

※ 立川商工会議所・創業塾生・交流会は講師の先生含め15,6人の参加でした。九月10月の
5回ほど「夢の実現」「売れるしくみ」「ホームページ戦略」「お金の基礎知識」「ビジネスプラン」などを
学びました。講義には毎回40人以上出席していたにしては参加者が少な目でした。地産地消を
元気よく話して地元立川活性化に一翼担いたいという女性創業家には圧倒されました。また、当亭の
地元、羽村市在住のフードコーディネーターで料理教室を開きたいという方にお会いできたのは
嬉しかった。自然・無農薬野菜を使った食べ物を目指しているそうです。

みなさんそれぞれ夢の実現に向けがんばっているようでした。Un passo avanti ! (一歩前に!)